富里市移動運用記

富里市誕生に合わせて千葉県東部を巡る 

02/03/30〜4/1
JA7TKH

  4月1日の市制施行に合わせて富里市からのQRVを前々から決めていたが、会議が入って
しまい会社を休めなくなった。そこで前日まで富里市の近辺で運用してから現地入りし、日付
が変わった時点で2時間だけ運用する計画を立てた。

3/30 午前7時半、電源などを調達に秋葉原の電気街へ向かう。国道4号を南下し草加市に
て渋滞となる。狭い道に入り、西新井大師から西新井橋や尾竹橋を通過。入谷にて、再び国道
4号に出てノロノロと進む。

午前9時過ぎ、秋葉原駅前の駐車場に車を止める。電気街をうろつくが、多くが準備中。
10時頃から店が開き始め、あれこれと物色して2時間ほどで駐車場に戻った。

房総に向かうべく、錦糸町手前から京葉道路を東に走る。トラックが多く渋滞気味だった。
途中のサービスエリヤにて、昼食を摂った。食事を終えて、再び走り出したら事故渋滞に遭遇。
穴吹ICまで2キロほど混んでいた。事故現場を通過するとスムースに走れた。

千葉東金道路を終点まで行き、国道126号、県道58号にて蓮沼村に向う。14時に丁度に、
海浜公園の駐車場に着いた。さっそく機材をバックに詰め込んで、展望塔に登る。

よく覚えていないが、確か8階くらいで見晴らしは良好。設営を終えて、リグの電源を入れ
たらノイズが飛びこんで来た。バンド全体がS7のノイズで、通信状態はいまいち。N・Bを
オンにするとS3まで下がった。CQは、1局だけ聞こえていたので一応お声がけをした。
その後15分ほどCQを出すが、誰も呼んでこないので止めにした。

車にて、今晩のお宿に向う。県道30号から栗山川沿いの道路を北上、光町の光浄水場の横
に車を止める。すぐに設営にとりかかり、7Mのツェップと50MのHB9CVを上げた。

17時半から7メガに出た。2時間くらい運用した後、1200と2400にトライするが入感無
く、40分程で諦めた。2本目の缶ビールを開けて軽く食事をしてから、50Mに移った。呼び
は少なかったが、21時過ぎまで運用。機材をすべて片づけてから、寝袋に入った。

3/31 午前3時半に起き出して、香取郡多古町に行く。県道79号を北上して、国道296号
を横切った。消防署手前の狭い道を、ゆっくりと登る。しばらく行くと、開けた高台に出ら
れた。運用ポイントは、無線中継局の鉄塔横だ。

アンテナを上げ終えた時点で、雨が降ってきたので、濡れずに済む。飯盒でご飯を炊き、
納豆定食を食べた。午前4時50分から7メガの運用を開始。早朝なので、長めにお話をして
いた。夜が明けてきたら雨は小ぶりになり、程なく止んだ。3時間ほどやってから、50メガ
に移る。空振りのCQを出す時間が多くなり、1時間半でQRT。すみやかに撤収。

狭い道を下り、午前10時にスーパーで食料の買い出しをする。芝山町を経由して富里町に
向かう。運用地は、県道77号のサイドで、10年以上もほったらかしの宅地造成地。1時間く
らいで到着した。OPH奥積さんは、まだいなかった。

一人で焼肉をほおばっていたら、地元2mマンのOBV永井さんが挨拶に来られた。ここ
で144メガを運用したいとのこと。バンドが違うので快諾する。移動局のルール、先着者に
優先権あり。一応、早めに来て、場所取りは成功だったかな。

食事を終えて設営を始めたら、OPH奥積さんがやってきた。少しお話をしてから、再び
設営にかかる。なんとか、設営が終わり缶ビールを開けた頃に、WAW丸井さんがやって来
た。今回の移動は3局だけだった。

2mのグループは総勢10人程度かな。その中で唯一50メガも出るというJLE立花さん
とアイボール。巨大な7メガのダイポールを披露してくれた。


日が落ちて薄暗くなりだした頃、まぶたも重くなった。宴会をやりたかったが、OPHに
寝ますと告げて、車の中で横になる。1分も経たないうちに眠りに落ちた。

それが雷のゴロゴロで起こされた。ピカピカと雷光もすごい。時刻は20時を過ぎていた。
寝ぼけ眼で同軸ケーブルをリグから外すが、ちょっと恐かった。再び、目を閉じる。

22時50分、気持ちよく目が覚めた。天候は回復して星も見えている。先程の雷は嘘の様な
状況となっていた。起き出して、ごそごそと仕度にかかる。富里市になるまで、あと30分。
最後の印旛郡富里町にてQRV。各局から、あとで拾って下さいと依頼される。

交信を続けたまま、午前0時を回った。午前0時01分に富里市からRS59の初レポートを
送る。一局目と交信を終えると、いきなりの怒パイル。コールが捕れない。コンテスト以上
の混雑の中、なんとか交信をこなした。

50メガにも出るため1時間くらいを予定していたが、午前2時前まで途切れなかった。
車の外に出ると、OPH奥積さんの7エレは撤収済だった。午前2時過ぎ、OPH奥積さん
とさよならをする。

午前2時を回り、50メガでCQを出すが、誰も呼んでこない。2エレのHB9CVでは、
だめなのかな。バンド内を聞くが1局も出ていない。20分間の空振りCQの後、あきらめて
寂しく終わる。月曜日なので各バンドとも、1時間ほどのお祭りだったみたい。

片付けをしていたら、2mグループも挨拶をされて帰って行った。午前2時50分に撤収を
完了。ただ一人残っているWAW丸井さんに一声かけて、富里市を後にした。

県道77号から、八街市、四街道市を経由して国道16号にてひたすら北上して、春日部の
自宅に午前4時50分に戻る。濡れて機材を車から家に運び込んでから、シャワーを浴びた。
いつもの時間に、何事もなかったかのように出社した。

3/30 千葉県山武郡蓮沼村        50メガ1局
   千葉県匝瑳郡光町  7メガ 54局、50メガ9局
3/31 千葉県香取郡多古町 7メガ 62局、50メガ8局
   千葉県印旛郡富里町 7メガ 26局、  
4/1  千葉県富里市    7メガ 157局、    

    

以上



皆様からの感想をお願いします。

 匿名希望の方はその旨を書いて、事務局まで「TKHさんの山登り紀行文見たよ」とか「TKHさん面白かったヨ」とか簡単なコメントを送って頂けませんか、お願いします。
下記ポストの事務局にてとりまとめてTKHさんへお渡ししたいと思います。 宜しくお願いします。

事務局:JF1RWZ

mljf1rwz@jarl.com

 

back仲間の移動運用記ページに戻る